熊本の植木まつりで農業公園のJA主催に参加してきた2015

毎年、冬の風物詩となった熊本の植木まつり。
JAが主催している方に今年も参加してきました。

スポンサードリンク

 

熊本で植木まつりといえば農業公園2015

CIMG2682
熊本の冬の名物、毎年恒例のJA植木まつりが
熊本県合志市の熊本県農業公園カントリーパークで
開催されています。

毎年参加しているんですが、やっぱり植木まつりといえば
こっちの方だと思っています。

普通は入場料がいる農業公園カントリーパークもこの期間は
無料解放されていますし、たくさんの出店などもあって
すごく人が集まります。

植木を安く手に入れようという人ばかりでなく、家族連れで
お祭りを楽しみにきている人も多いですね。

期間は2015年1月24日(土)~2月23日(月)まで

終わりも近いこの時期ですが、今日行ってきました。

熊本JA植木まつりでおススメはこれ

写真を撮ろうと思っていたのに、
カメラやスマホを忘れるという失態を犯してしまい、写真はありません。

まず、会場へ入る前に、人の流れからちょっと外れて通常の正門から
建物のトンネルを通って、事務所でパンプレットを貰いましょう。

事務所を出た所では、バザーなどをやってます。
普通にお祭りに参加すると、見落としがちなポイントなので
チェックしてみましょう。掘り出し物があればいいですね。

足が悪い人で、車いすを使いたいという人は、こちらを通らず
人の流れにそっていくと、無料で車いすを貸し出している場所がありますよ。

スポンサードリンク

 

家族で参加しているなら、スタンプラリーをして、会場を回るのもおススメです。
5箇所のチェックポイントをすべて回ってスタンプを集めると
もれなく豪華賞品(笑)がもらえます。

熊本JA植木まつりの出店、ここはチェック

出店の会場に入って行くと、ハーブの香りがして癒やされたと思うと
焼き芋や様々な食べ物の香り、花の香りなど、
あなたの鼻からにおいで刺激を与えてくれます。

これは、植木まつりならではですね。

今回、会場を回って気になったのがいくつもありました。

マップでいうと、

50 くまさんの焼き栗
くまさんは球磨産をもじったものですね。
栗まんじゅうが美味しいです。
114 ASO望館
回りとあきらかな雰囲気の違うオシャレな
花屋さんでした。すごく目立ちますね。

場所を忘れてしまったけど、焼き芋がすごく甘くて美味しかったのが

大津のほりだしくん!

しっとりとしたイモの中身がすごく甘くて、
スイートポテトそのもの。あまい密まで垂れてきて
思わず指をなめちゃったんですよ。

最後に、マップ222のイモテンを買って食べました。
揚げたてのホクホクしたあっさりとした塩味の天ぷらは
回りの衣もサクサクでとっても美味しかったです。
たくさん人が並んでたので、思わず並んだけど
正解でしたね。

まとめ

なんか、イモばっかり食ってるけどw
他にも、花や色んな出店が出ていて
とっても楽しめます。

ただ、土日は車が多くて渋滞するので、
早めに行くのがおススメですね。

スポンサードリンク