ブログは1日にしてならず

日々の出来事の中で役に立ちそうなことを記録する

ナノブロックの偽物?100均で見つけたMINIBLO

   

たまたま100均ショップのキャンドゥに立ち寄って、見つけてしまった。
名前はMINIBLO。どう見ても、ナノブロックのパクリのようだが
その内容は?実際に買って試してみた。

スポンサードリンク

 

ナノブロックそっくり!パッケージも内容も

100均ショップなので、その値段は驚きの100円。
すぐに壊れるような出来の悪いものでも、まぁいいやというつもりで買ってみた。

mini00

パッケージも本家のものそっくり。動物シリーズで、らくだ、ぞう、ゴリラ、オウムの
ラインナップになっていた。で、らくだを買ってみたわけだが、
ナノブロックのように、パーツが小分けされてるわけではなく、無造作に
パッケージの中に全部のパーツが詰め込まれていた。

この辺はコストダウンでしょうね。

説明書なども、ナノブロックに似ているけど、完全オリジナルのようです。

ナノブロックとMINIBLOのブロックを比較

では、本体のブロックを比較してみようか。

まず、並べてみた。上の黄色のブロックがMINIBLO。
下のちょっと茶色がかった黄色のブロックがナノブロック。
mini01

ぱっと見に違いは見られないですね。

次にひっくり返してみた。

mini02

明らかに、形に違いがあります。
この辺は著作権対策でしょうか。
ただ、サイズ的には全く同じで共通して使うことができますね。

スポンサードリンク

 

実際に混ぜて組み合わせると

mini06

全く問題なく組み合わせることができます。

MINIBLOを使って遊んでみた

ナノブロック同様に、遊んでらくだを作るのは、簡単そうなので
そのまま作らず、オリジナルのブロックに挑戦してみた。

どうせ作るなら、好きなものってことで、ロボットものに挑戦しようかな?

でも、形的に特徴がなければ、少ないパーツで表現は難しいだろうなぁ。

ということで(どういう理由だ?)
子供の頃、買ってもらえなかったトラウマのあるマクロスのバルキリーを目指そう。
ジェット戦闘機とロボットの変形可能なおもちゃ!でも当時高くて買ってもらえなかった。

でも資料とか探すの面倒だし、思いつきで作っちゃえ

ということで、試行錯誤すること2時間ちょっと。

まぁ、それとなく見えるものが出来ました。

mini03
上からみたところ

mini04
後ろから見たところ

mini05
横から見たところ

色も2色しかなく、計画性もないまま、よくこれだけ出来たなぁを
自分で感心するよ(笑)

100円でこれだけ遊べれば、十分元はとったなぁ。

スポンサードリンク

 

 - ナノブロック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

kkn1
ナノブロックの動物シリーズ・キリンを作ってみた。完成品と感想

スポンサードリンク   ナノブロックに出会ったのは、町内会のクリスマスプレゼント …

mini3
ナノブロックのような100均で買えるMINIBLO。象も買ってみた

100均で買えるMINIBLO、ナノブロックのパクリ商品に見えるのは おそらく意 …

sm26
ナノブロックの動物シリーズ・シマウマを作ってみた。完成品と感想

世界最小のピッチサイズで作られていて、表情豊かな作品が作れるナノブロック。 今回 …